Twitter

カプリスにも問題発生

最近になってやっとすくすくと成長し始めたイタリアなすのカプリスですが、こっちにもちょっと問題発生です。どうやらハダニにやられてるっぽいです。葉裏を見るとなんかカピカピしてます。多分、ハダニですよね?ちっちゃい赤いのもプツプツしてたし(擬音が多くてごめんなさい)。


というわけで、こっちには殺ダニ剤を散布。夕方涼しくなった頃にコロマイト乳剤0.3mlを500ccの水に溶かして1500倍溶液をたっぷり撒きました。後から気づいたんだけど、コロマイトは最終兵器に取っておいて、とりあえずカダンセーフで様子を見るべきだったかも。コロマイトは耐性ついちゃうから、回数使えないですもんね…

2 comments:

  • duckbill | 6/09/2012 6:16 PM

    ハダニではミルベメクチン耐性を持つものが一定数いることが確認されているようですから、
    確かに最終兵器として、温存しておいた方が良さそうですね(笑)

  • Kaori Ishihara | 6/09/2012 9:09 PM

    duckbillさん
    コロマイトは元々は耐性が付きにくいって言われていたのに、
    最近はどうも怪しくなってきてるみたいですね。
    効くからと言ってやたらと使うのはやっぱり良くないですよね。
    とりあえず、ミニトマトのサビダニ用には温存しておかないと。

Post a Comment